2009年07月11日

MR.BRAIN(ミスターブレイン) 第08話 最終回

ついにミスターブレイン(MR.BRAIN)最終回 第08話

 先週は警察庁副長官・川瀬(大林丈史)がライフルで撃たれると言う事件が発生、どこから狙撃したのかとあたりを見渡すと近くのビルの窓際からライフルが出ているのを警視庁・捜査一課の丹原朋実(香川照之)が発見しそのビルに急行するが・・・

 その頃、科捜研・脳科学者の九十九龍介(木村拓哉)が一つの疑問に気がつく「犯人がわざわざ証拠のライフルを隠さずにいるわけがない」と、他の怪しいビルにめぼしをつけそのビルも捜査陣で封鎖するが・・・

 その後も事件続き、衆議院議員・尾崎(浜田晃)が誘拐される。
 なぞの犯人は誘拐した尾崎を48時間以内に処刑するとの声明文を送りつけてきた。
 刻々と時間が過ぎていく中で懸命な捜査をするのだが、そんな中次なる事件が・・・

犯人を追えば追うほど、犯人の罠にかかっていくが事件の捜査を進めていくと、ある影が見えてきた。

その影とは以前にも・・・
(自己記事ですので、不備がある場合はコメント欄よりご連絡ください確認後修正させていただきます。)



広告
posted by ブレ1 at 09:37| Comment(0) | MR.BRAIN 第08話 最終回 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。